柏で頸椎椎間板ヘルニアを治す整体院

柏のやぎはし整体院

当院は、芸能人/アスリート/音楽家/整形外科医も通うおすすめの整体院です。


柏市のやぎはし整体院のトップ画像
柏で頸椎椎間板ヘルニアを治す整体院!



<ヘルニアとは?>



本来あるべき場所から一部が飛び出ることをいいます。

有名なものに、首の頸椎椎間板ヘルニアがあります。



<柏で首痛・しびれを出す頸椎椎間板ヘルニアを治療する>



これは、頸椎の椎間板と言われる組織が、本来あるべき所から飛び出て、痛みなどが生じる疾患です。

(痛み、しびれ、筋力低下、感覚障害など)

柏のやぎはし整体院で頸椎椎間板ヘルニア写真

「標準整形外科学 第9版」より引用



椎間板が弱くなり、後方、または、後側方へ脱出して神経を圧迫します。

30〜50歳の男性に多いと言われています。



<柏の一般的な頸椎椎間板ヘルニアの治療>


 
頸椎椎間板ヘルニアの診断が下されると、服薬、電気治療、牽引治療、注射などの治療を行ない、症状の改善を図ります。

保存療法で良くならない場合、手術ということになります。

手術では頸椎椎間板ヘルニアを取り除く術式を行います。
  
ここが重要なポイントなのですが、頸椎椎間板ヘルニアを取り除いても痛みやしびれは残存する方が多くいらっしゃいます。

100人中18人しか痛みやしびれが取れていないという報告まであります。 

これはなぜでしょうか?
 
手術の術式は、頸椎椎間板ヘルニアを取り除くことです。

これは、「頸椎椎間板ヘルニアが痛みやしびれを生じさせている」という仮説の下に行われます。

もしも、そうであれば手術で痛みやしびれが消失します。

手術で頸椎椎間板ヘルニアを除去しても痛みやしびれが残存する場合は、原因は頸椎椎間板ヘルニア以外と考えなくてはいけません。
 
頸椎椎間板ヘルニア以外の原因があって、それがあるために痛みやしびれを生じさせているのです。

あたかも頸椎椎間板ヘルニアが原因であるかのように・・・
 

では何が原因なのでしょうか?

通常、神経を圧迫すると痛みやしびれが出ると考えられていますが、実験の結果、神経圧迫では痛みやしびれが生じないことがわかっています。

むしろ、筋肉の硬さ(筋硬結、筋スパズム)や関節の動きに機能障害が生じると、首から腕や手にかけて痛みやしびれを出すことがあります。


柏の頸椎椎間板ヘルニアの痛みとしびれの部位


「Myofascial pain and Dysfunction The Trigger Point Manual」から掲載



 
多くの場合、この症状が出ると「頸椎椎間板ヘルニア」と診断されますが、実はもっと正確に検査すると「頸椎椎間板ヘルニア」なのか、「筋の硬さ」なのか「関節の機能障害」なのか、ということが容易にわかります。

当院では、このような視点に立ち、頸椎椎間板ヘルニアと診断され、薬や注射で治らない方、手術を宣告された方、手術をしてしまったが治らない方、頸椎牽引を行っても良くならない方など、多くの方に頸椎椎間板ヘルニア以外で症状が生じているということを伝えています。

ご自身の症状が良くならない方は、手遅れになる前にご相談ください。



ちなみに、頸椎椎間板ヘルニアは自然と3ヵ月で消失します。

血液の中にある白血球が頸椎椎間板ヘルニアを退治してくれるからです。

3ヵ月しても治っていない頸椎椎間板ヘルニアは、原因が頸椎椎間板ヘルニアでない可能性がかなり
高くなります。


前述したように、頸椎椎間板ヘルニアと診断されても、原因が他にある場合があります。

症状が出て、頸椎椎間板ヘルニアと診断されてしまう前に、頸部や肩の調整を行っておきましょう。

頸部や肩の筋肉が原因で腕にしびれが出てしまうことがあるため、あらかじめ筋肉の硬さを取っておきます。

筋肉が硬くなるのは血流が悪くなっているからです。

この血流が悪くなっている筋肉に対して、手を使って血流を改善させます。

筋肉の場所によって硬さは違うので、硬くなっているところに集中して強さを変えながら、丁寧に施術していきます。 

このように、問題点に対して、的確に効率よく硬さを取っていきます。


当院の首の整体をみる



喜びの声を見る


上に戻る


トップ


〜当院の考え〜




〜整体技術〜


〜当院の整体〜



神経系




首・頭蓋骨








産前(妊婦)・産後



腹直筋離開


腹直筋 超音波エコー検査


腹直筋離開で悩む方の集い


腹直筋のサポーター


腹直筋トレーニング法


腹直筋リセット法


腹直筋離開 質問集


トレーニング@


トレーニングA


トレーニングB


トレーニングC


トレーニングD


トレーニングE


トレーニングF


トレーニングG


トレーニングH


トレーニングI


トレーニングJ


トレーニングK


トレーニングL


トレーニングM


トレーニングN


トレーニングO


トレーニングP


トレーニングQ


トレーニングR


妊娠中の体重増加の内訳


産前(妊婦)・産後の尿漏れ


産前(妊婦)・産後 骨盤歪み


産前(妊婦)・産後の背中痛


産前(妊婦)・産後のむくみ


産前(妊婦)産後こむら返り


産前(妊婦)産後 鼠径部痛


産前(妊婦)・産後の恥骨痛


産前(妊婦)・産後の肩こり


産後の抜け毛


マタニティ・ブルーズ


産後うつ


産後のイライラ


産後の手首の調整


産後の手首の神経の調整


産後の膝の調整


産後の体型の崩れ


産後の尿失禁


むずむず脚症候群



ひざ







腰椎椎間板ヘルニア


腰椎分離症


腰椎すべり症


変形性腰椎症


腰部脊柱管狭窄症


慢性腰痛を改善する?


骨盤ゆがみと腰痛の関係


股関節と腰痛の関係


頸椎と腰痛の関係


坐骨神経痛の整体


坐骨神経痛の整体は筋肉


坐骨神経痛は筋膜の乱れ


腹筋から腰痛がでる?


婦人科の病気と腰痛


腎臓と腰痛の関係


関節の動きが悪いと腰痛


腰痛とインナーマッスル


腰痛と自律神経の関係


筋性腰痛のメカニズム


側弯症


仙腸関節炎


腰椎椎間板症


梨状筋症候群


ぎっくり腰


ハムストリングスの調整


腓腹筋の調整


背骨の関節調整


腰方形筋の調整


大腰筋の調整


腰部調整は、皮膚も重要


パーキンソン病と腰痛


痛みの記憶による腰痛


腰痛体操は間違い


骨粗鬆症による腰痛


腰痛とサッカーの関係


腰痛とバスケの関係


腰痛とテニスの関係


腰痛と野球の関係


腰痛とマット運動の関係


腰痛とバレーボール


腰痛 ラグビー アメフト




スポーツ




股関節




その他



関節リウマチ


骨折後の関節の硬さ


むくみ


重だるさ


(特発性)側弯症


踵骨骨端炎


冷え性


仙腸関節炎


神経障害性疼痛


肋間神経痛


呼吸の調整


肺がん手術後の痛み

(背中・胸)


ぎっくり背中


ぎっくり脇腹


脳腫瘍・小脳腫瘍の手術後

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など


脳梗塞・脳出血後の後遺症

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など