柏市の整体で、おすすめをお探しなら、

柏のやぎはし整体院

当院は、芸能人/アスリート/音楽家/整形外科医も通うおすすめの整体院です。


やぎはし整体院ホームページトップ画


筋肉の異常な収縮を治すマイオセラピーとは?







<筋肉の治療=「マイオセラピー」とは?>


身体のさまざまな不調の根本原因となる、筋肉および靭帯など軟部組織のコリを、徒手を用いて身体の奥深くからゆるめることで、血液の流れを良くし、全身の機能を回復させる治療です。


筋硬結の模式図  筋硬結の模式図A

痛みやコリ、しびれといった整体的疾患に加え、自律神経の不調である内臓機能不全の回復にも高い効果が得られています。

例えば、胃腸や肝臓の不調、便秘や冷え、頻尿やPMS、動悸・息切れなどが根本的に改善します。

身体はすべて繋がっています。

マイオセラピーは、一部分ではなく全身の筋肉を修復していくため、特定の痛みや症状をとるだけでなく、全身の機能が回復し、本当の健康な身体が手に入るのが特徴です。

長年にわたる筋肉や臓器の酷使や、過去の怪我などによる、長期的な障害になればなるほど、一般のマッサージや体操・ストレッチでは修復が難しくなります。

そういった慢性障害に対し、根本的な解決をはかる手段の一つがマイオセラピーです。

マイオセラピーで治療対象する「軟部組織のコリ」を「筋硬結」と呼びます。



<筋硬結・トリガーポイントとマイオセラピー>


筋肉に異常な硬結ができることを、「筋硬結」といいます。
  
筋硬結の最も痛みが生じている部分を「トリガーポイント」と呼んでいます。

トリガーポイントの写真@  トリガーポイントの写真A

トリガーポイントの写真B  トリガーポイントの写真C


筋肉にトリガーポイントができると、その筋肉が緊張を起こして筋肉を包んでいる「筋膜」を通して、身体が緊張します。

筋膜は、身体の全ての組織を覆っており、ホルモン、白血球などの免疫組織で、骨に付着しています。

そして、各組織を仕切る壁として働いているこの膜は、古い組織と新しい組織を入れ替えるように再生を繰り返します。

運動不足により、長時間筋肉や骨を刺激しないと筋膜は硬化し、その周辺を覆う他の筋膜と癒着し、筋肉を収縮させ、骨格の歪みを引き起こす原因になるのです。  

その歪みは、神経、リンパ、血管を圧迫して老廃物を蓄積しやすい代謝の悪い身体を作ってしまいます。

この筋硬結は、色々な痛みやしびれ、症状を呈します。

たとえば、
・「痛み」や「シビレ」などの異常感覚

・「コリ」や「関節の硬さ」

・自律神経の手足の「冷え」、お腹の痛みや張り、「消化不良」や「便秘」など
を引き起こします。

マイオセラピーは、この筋硬結(トリガーポイント)を根本的に改善していく治療になります。



<マイオセラピーの効果が期待できる症状など>



●整形・整体領域:
痛み(例えば、あごの痛み(顎関節症)、首痛、首コリ、肩痛(四十肩や五十肩)、肩コリ、背部痛、肘痛(テニス肘やゴルフ肘など)、手・指痛(手根管症候群)、腰痛(ギックリ腰、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症)、殿部痛、股関節痛、坐骨神経痛、膝痛、可動制限(例えば、腕が上がらない、膝が真っ直ぐ伸びない)、側彎、手首の腱鞘炎、手指のシビレ、関節のこわばり、突き指、バネ指、繰り返す足首の捻挫、骨折癒合後の不調・痛み、打ち身(打撲)、など。

●婦人科領域:
生理痛、生理不順、など。

●消化器系領域:
胃腸の不調、便秘、慢性下痢、膨満感、胃のむかつき、逆流性食道炎、など。

●循環器系領域:
冷え性、むくみ、不整脈、原因不明の高血圧、など。

●呼吸器系領域:
喘息、息苦しさ、など。

●泌尿器系領域:
頻尿、尿漏れ、夜尿症、尿閉気味、膀胱炎、など。

●視覚器系科領域:
眼精疲労、仮性近視、など。

●耳鼻咽喉器系領域:
耳鳴り、気圧の変化による耳の奥の痛み、慢性鼻炎、慢性中耳炎、喉に何かがつまっている異常感覚、飲食物をむせる、メニエル症状、筋性めまい、など。

●皮膚系領域:
皮膚の荒れ(肌荒れ)、踵の皮膚がかさかさになって割れる(皮膚の角質化)、脱毛、虫喰われ・やけど・湿疹などが長期間治りにくい、皮膚の黒ずみ、など。

●肛門系領域:
痔疾、など。

●神経系領域:
頭痛、顔面痛、自律神経失調症、など。

●その他の領域:
線維筋痛症、筋筋膜疼痛症、VDT症候群、PMS、など。

以上の症状などは、神経障害の部位や程度により、単独で現われたり、複数で現われたりします。



<危険はないの? 痛くはないの?>



基本的に危険はなく、楽に受けることができます。

トリガーポイントは非常に敏感になっており、軽く押しただけでも痛みが出ることがあります。

したがって、施術する際は、トリガーポイントに関連する周りの筋肉から順番に施術します。

また、患者さんのお話しをお聞きしながらゆっくり丁寧に施術します。

その結果、トリガーポイントの過敏状態を抑えながら施術を行なうことが可能になります。


喜びの声をみる

当院の整体の特徴をみる


トップ


柏市 当院の考え




柏市の整体技術


柏市 当院の整体



神経系




首・頭蓋骨








産前(妊婦)・産後



腹直筋離開


腹直筋 超音波エコー検査


腹直筋離開オンライン診療


腹直筋離開で悩む方の集い


腹直筋のサポーター


腹直筋トレーニング法


腹直筋リセット法


腹直筋離開 質問集


トレーニング@


トレーニングA


トレーニングB


トレーニングC


トレーニングD


トレーニングE


トレーニングF


トレーニングG


トレーニングH


トレーニングI


トレーニングJ


トレーニングK


トレーニングL


トレーニングM


トレーニングN


トレーニングO


トレーニングP


トレーニングQ


トレーニングR


妊娠中の体重増加の内訳


産前(妊婦)・産後の尿漏れ


産前(妊婦)・産後 骨盤歪み


産前(妊婦)・産後の背中痛


産前(妊婦)・産後のむくみ


産前(妊婦)産後こむら返り


産前(妊婦)産後 鼠径部痛


産前(妊婦)・産後の恥骨痛


産前(妊婦)・産後の肩こり


産後の抜け毛


マタニティ・ブルーズ


産後うつ


産後のイライラ


産後の手首の調整


産後の手首の神経の調整


産後の膝の調整


産後の体型の崩れ


産後の尿失禁


むずむず脚症候群



ひざ







腰椎椎間板ヘルニア


腰椎分離症


腰椎すべり症


変形性腰椎症


腰部脊柱管狭窄症


慢性腰痛を改善する?


骨盤ゆがみと腰痛の関係


股関節と腰痛の関係


頸椎と腰痛の関係


坐骨神経痛の整体


坐骨神経痛の整体は筋肉


坐骨神経痛は筋膜の乱れ


腹筋から腰痛がでる?


婦人科の病気と腰痛


腎臓と腰痛の関係


関節の動きが悪いと腰痛


腰痛とインナーマッスル


腰痛と自律神経の関係


筋性腰痛のメカニズム


側弯症


仙腸関節炎


腰椎椎間板症


梨状筋症候群


ぎっくり腰


ハムストリングスの調整


腓腹筋の調整


背骨の関節調整


腰方形筋の調整


大腰筋の調整


腰部調整は、皮膚も重要


パーキンソン病と腰痛


痛みの記憶による腰痛


腰痛体操は間違い


骨粗鬆症による腰痛


腰痛とサッカーの関係


腰痛とバスケの関係


腰痛とテニスの関係


腰痛と野球の関係


腰痛とマット運動の関係


腰痛とバレーボール


腰痛 ラグビー アメフト




スポーツ




股関節




その他



関節リウマチ


骨折後の関節の硬さ


むくみ


重だるさ


(特発性)側弯症


踵骨骨端炎


冷え性


仙腸関節炎


神経障害性疼痛


肋間神経痛


呼吸の調整


肺がん手術後の痛み

(背中・胸)


ぎっくり背中


ぎっくり脇腹


脳腫瘍・小脳腫瘍の手術後

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など


脳梗塞・脳出血後の後遺症

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など


巻き爪の治療